Dead by Daylight(DBD攻略)生存者パーク「植物学の知識」【最新評価&おすすめ構成】

ゲーム

※当サイトでは最高レベル3のみで記載・評価を行なっています

今回紹介するパークはこちら…

植物学の知識(Botany Knowledge)

基本的な植物学の知識が、いつか自分の命を救うかもしれない。

「植物学の知識(Botany Knowledge)」のパーク内容

パークの効果キャンプファイア周辺の植物を薬品に変え、出血を遅らせる。治療速度と治療アイテムの効率が33%上昇する。
初期所持している生存者クローデット・モレル
ティーチャブル出現レベルLv.35以上で出現
パーク系統治療系

効果をわかりやすく解説

治療速度が1.33倍になります。治療キットを使ったときの治療速度も1.33倍になります。

効果が似ているパーク

独学者


パークとは?

ティーチャブルパークとは?

当サイト攻略記事でのパーク系統について


キラー/鬼パーク/鬼アドオンとの相性

有利・パーク
死恐怖症
弱点・パーク
ナースコール

パークの評価

パーク評価4.0点/10.0点
使用難易度
初心者おすすめ度C
パーク使用率C

(評価は数字はより大きい方が高く、アルファベットは度合いが高い方からS,A,B,Cとなります)

治療と救出特化での立ち回りをする場合に入れておきたいパークです。しかし、通常のパーク構成にはほぼ絶対と言っていいほど入らないパークです。

「植物学の知識」の評価について

メリット

他の治療系、救出系のパークとの相性が非常に良い。

デメリット

治療速度が上がるだけなら治療キットだけでもいい場合が多い。

相性のいいパーク・おすすめ構成

只今準備中です。

※国内外コミュニティ・フォーラム、使用率などを参考に客観的な評価することを心掛けております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました