Dead by Daylight(DBD攻略)生存者パーク「アドレナリン」【最新評価&おすすめ構成】

ゲーム

※当サイトでは最高レベル3のみで記載・評価を行なっています

今回紹介するパークはこちら…

アドレナリン(Adrenaline)

「アドレナリン(Adrenaline)」のパーク内容

パークの効果脱出が目前に迫ると、あなたは予想だにしないエネルギーで満たされる。脱出ゲートが通電すると、健康状態が即座に1段階回復し、5秒間通常の150%の速さで走ることができる。発動時に行動不能だった場合、このパークの効果は保留され、解放された時に発動する。
・生存者がまどろみ状態・夢見状態の場合、解除する。
・疲労状態でも発動が可能。
・スキル使用後40秒間の疲労を発生させる。
・走っている間、疲労は回復しない。
初期所持している生存者メグ・トーマス
ティーチャブル出現レベルLv.40以上で出現
パーク系統一発逆転系

効果をわかりやすく解説

ゲートに通電すると(発電機が全て直るorハッチが閉じられる)健康状態が即時に1段階回復します。さらに5秒間1.5倍の速さで走ることができます。フレディから受けた特殊攻撃の夢見状態も回復します。疲労状態の影響を受けずに発動します。

40秒の疲労が発生し、走っている間は回復しません。

フックの上でも健康状態は回復するので、吊るされている状態から救出されると即座に全回復状態になります。

発動しない場合があるとすれば、ゲート通電までに死亡している場合のみになります。

効果が似ているパーク

全力疾走、内なる力


パークとは?

ティーチャブルパークとは?

当サイト攻略記事でのパーク系統について


キラー/鬼パーク/鬼アドオンとの相性

有利特になし
弱点誰も死から逃れられない、怨恨

パークの評価

パーク評価9.5点/10.0点
使用難易度やや低い
初心者おすすめ度S
パーク使用率S

(評価は数字はより大きい方が高く、アルファベットは度合いが高い方からS,A,B,Cとなります)

試合の展開をひっくり返せる点で高い評価をしています。通電後の生存率が上がるので、脱出率を上げる為にも優先度が高いパークになります。通電まで何も効果が無いのでそこが唯一の弱点です。

「アドレナリン」の評価について

メリット

通電後の動きが格段と軽快になります。釣られていたとしても救出されれば全回復して、運良く瀕死状態で放置されていた場合は深傷状態に回復するのでゲームをひっくり返すことも可能です。

デメリット

通電まで生きていなければ全く効果が発動しないので、ある程度最後まで生き残るプレイスキルが必要になります。

相性のいいパーク・おすすめ構成

只今準備中です。

※国内外コミュニティ・フォーラム、使用率などを参考に客観的な評価することを心掛けております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました